SXIの要のX線CCDがSXIカメラ内に取り付けられました!

軟X線撮像分光を行なうSXIの技術の要は、低ノイズのX線CCDです。今日、X線CCDが無事SXIカメラ内に取り付けられました。

取り付けに失敗は許されません。そこで、取り付けの前には練習や試行錯誤を何度も行ない、取り付け方法を確立してから作業は行なわれました。写真のように、本番ではきれいに4枚のX線CCDを並べて取り付けられたことが分かります。X線CCDの表面は鏡のように美しいですね。映りこんでいるのは取り付けた人の手です。さぞかし緊張したことでしょう。

20131114

このページのトップへ