望遠鏡振動試験してます。

ロケット打ち上げ時には、衛星もものすごい振動で揺さぶられます。 軽くても壊れないように作っておかないと、 ねじが緩んでしまったり、 金属疲労で細いところが折れてしまったりする危険もあります。 安全のため、実際の振動より大きな振動を、実際の時間より長くかける試験を 全ての機器で行っています。

望遠鏡がロケット打ち上げ時の振動に耐えられるかを調べるために、 JAXA/宇宙研と名古屋大学、愛媛大学のメンバーで 実際に望遠鏡に振動をかける試験を行っています。 今回の試験でかかる重力は最大20G! 写真の大きな筒のようなものが望遠鏡。壊れませんように。

このページのトップへ