SXS SRR/SDR

2008年12月12日、NASAのGSFC(Goddard Space Flight Center)において、ASTRO-Hの搭載機器システムの一つであるSXS(Soft X-ray Spectrometer)の System Requirement Review (SRR) と System Definition Review (SDR) が開催されました。NASA/GSFC の SXS チームが、NASA側の10名の審査委員で構成される Review Board による評価を受け、結果として次の設計フェーズ(Phase-B)に進むことが認められました。日本からもSXSチームメンバーとプロジェクト関係者計14名が参加しています。

審査会の様子

審査会の様子

 

このページのトップへ